ジュエリーの収納とディスプレイ。

みなさん、お手持ちのジュエリーはどのように収納されていますか?

ジュエリーボックスに入れる、トレイに置く、壁にディスプレイする・・それぞれのライフスタイルによって、様々な収納方法があると思います。

ジュエリーは、着けているときはもちろん、お気に入りのコレクションを眺める時間も楽しいもの。

自分好みの素敵な収納ができたら、ジュエリーを着けているときだけではなく、着ける前、外した後の時間にもよりときめきが生まれるはず。

お家で過ごす時間が増えた今、お手持ちのジュエリーコレクションを整理して、自分に合った収納方法を探求してみるのも、おうち時間の楽しい過ごし方ではないでしょうか。

私も最近家で過ごす時間が増えたので、自分のジュエリーを整理して収納してみました。

(ちなみに、普段の愛用ジュエリーについてはこちらの記事に綴っています。

>>愛しのヴィンテージイヤリングたち)

 

今日は、今の私のジュエリー収納とディスプレイ方法をご紹介していこうと思います。

私はこんな風に部屋の一角にジュエリーコーナーを作り、出番の多いジュエリーをまとめて収納しています。

このコーナーは私にとって大切な場所なので、いつもジュエリーのそばに生花とお気に入りのポストカードを飾っています。ジュエリーを祭り上げるような感覚かもしれません。

これまで色んな収納方法を試してきたのですが、私は大好きなジュエリーをいつも目に入れていたいので「見せる収納」に落ち着きました。

こちらのアクリル製ジュエリーケースは、無印良品のもの。とっても優れもので、こんなところが気に入っています。

・透明なので「見せる収納」が叶う。
お手入れが簡単。
・手持ちのジュエリーの数、種類に合わせて仕切りをカスタマイズできる。
仕切りがベロアでジュエリーに優しい。
ジュエリーが増えたらケースを重ねて追加できる。

 外側からも常に目に入る一段目には、 特に気に入っているアイテム、カラーストーンや華やかなブローチなど、見ていて気分が上がるものを収納しています。

二段目には小ぶりのピアス、ペンダントや細々としたチャーム、などなど。こうして見るとグリーンのパールが多いことに気が付きました。ジュエリーを整理していると、自分が無意識に集めている好きなものがよく分かります。

三、四段目には、ネックレス、チョーカー、ブレスレット、時計など。ざっくりと収納していますが、この無造作な感じも実は気に入っています。 こちらは縦置きのディスプレイ収納。ジュエリーケースは同じく無印良品のものです。

主に、スワロフスキーやパールのジュエリーを収納。少し離れたところから見ても楽しめるよう、輝きや艶の強いものをディスプレイしています。

このようにジュエリーを「見せる」収納にしてから、ジュエリーを着けていない時間がより心ときめくものになりました。ジュエリーを大切にする気持ち、愛しく思う気持ちも増したように感じます。

 

また、ジュエリーコーナーの中には他にもお気に入りが詰まった場所があります。それがこちら。

ダイヤモンドパウダーが散りばめられた緑の薔薇はプリザーブドフラワーで、贈り物でもらった宝物。琥珀色のソーサーは祖母が数十年前に購入した年代物で、花瓶は蚤の市で購入した酒瓶のリメイク品。

ソーサーにのせている謎のカラフルなガラスは、幼稚園のときに作ったペンダントです。幼稚園児にしては渋い色合いで、色使いの趣味がほとんど今の自分と変わらないので、インテリアにすんなりと溶け込んでいます。

このペンダントは何となくまだ一度も身に着けたことがありません。勿体ないような、着けこなせる自信がないような・・いつかすんなり日常に取り入れられる日が来そうな気がするので、それまで大切に飾っておくつもりです。

周りで輝いているのは欠けたスワロフスキー。サンキャッチャーを誤って落として割ってしまったのですが、欠けたスワロフスキーたちがとても綺麗だったのでこうして飾っています。

基本的に私のジュエリーコーナーはこんな感じですが、気分によって少しマイナーチェンジを加えることもあります。例えば・・

こんな風に、ジュエリーをケースの外に出してディスプレイ。

こちらはロサンゼルスの蚤の市で見つけたビジューイヤリング。あまりに気に入ったので毎日眺めていたくて、こうしてしばらくスタンドに飾っていた時期があります。

また、何となくそばに置いていたいなと思ったジュエリーは、トレイに入れてジュエリーコーナーから連れ出すことも。

こちらの琥珀色のイヤリングは、数日間ドレッサーに置き、そばでメイクや身支度をしていました。妙にこの落ち着いたブラウンを近くに置いておきたい気分だったのです。このトレイは、学生の頃にスペインで購入したお気に入りの品。

 

これまでご紹介してきたように、私のジュエリー収納は「見せる収納」が基本です。ただ、実はジュエリーケースに納まりきれないジュエリーもたくさんあります。

そんなジュエリーは、引き出しの中に収納。好きなポストカードを敷き、その上に陶器の小皿、お菓子の缶や小箱を並べ、中にジュエリーを置いています。

引き出しを開けたときにだけ、中にジュエリーが広がっている光景が見られる・・自分だけの密かな楽しみという感じで、この収納方法も気に入っています。

 

以上が、今の私のジュエリー収納とディスプレイでした✴︎

今のところこの収納方法に満足していますが、これからもよりジュエリーを素敵に魅せる収納アイディアがあれば試していきたいと思います。

みなさんもお家で過ごす際に時間ができたら、ぜひ色んなジュエリー収納、ディスプレイを試してみてはいかがでしょうか。

自分だけのお気に入りのジュエリーコーナーが、おうち時間に彩りと輝きを添えてくれますように...✴︎

>>愛しのヴィンテージイヤリングたち

>>ジュエリーコーディネートの3つのこだわり

>>LA買い付け日記 ✴︎DAY 1✴︎


Older Post Newer Post


Leave a comment

Please note, comments must be approved before they are published