LA買い付け日記 ✴︎DAY 3✴︎

LA買付けいよいよ最終日、3日目の日記を綴っていきます。

▼DAY1~2はこちら

LA買い付け日記 ✴︎DAY 1✴︎ >>

LA買い付け日記 ✴︎DAY 2-1✴︎ >>

LA買い付け日記 ✴︎DAY 2-2✴︎ >>

 

✴︎✴︎✴︎DAY 3✴︎✴︎✴︎

3日目は、LA滞在最終日。

当初の計画では、2日間でジュエリー買付けを終了し、3日目は私用を済ませるつもりでした。

しかし、2日間で買付けることができたジュエリーの数があまりに少なかったので、急遽予定を変更。3日目も買付けを続行することにしました。

3日目のミッションは、

ヴィンテージジュエリーコレクターから、直接個人的に買わせてもらうこと。

ただこれは、2日目の夜に急遽決めたミッション。全く人脈やツテがないところからのスタートです。

(この決定に至った経緯は、LA買い付け日記 ✴︎DAY 2-2✴︎ をご覧ください。)

 

2日目の夜にネットでありとあらゆるソースを探し回った結果、たった一人、心惹かれるヴィンテージジュエリーコレクターを発見。

ホームページやストアを持っていない方だったので得られる情報はごく僅かでしたが、何か直感で惹きつけられるものがあり、「この人から買いたい!」と思いメッセージを送りました。

 

「こんにちは。あなたに会って、あなたからジュエリーを買いたいです。」

 

今思えば不躾ですが、その時は必死だったので色んなものをすっ飛ばしてシンプルに気持ちをぶつけてしまいました。

返事を待ちながらも、ひたすらネットで他のヴィンテージコレクターを探し続けました。しかし、会ってみたいと思うコレクターさんはなかなか見つかりません。

 

この人から返事がなかったらどうしよう・・・・・・

募る不安、明けゆく夜。

蚤の市疲れとネット検索疲れで意識が朦朧とし始めたので、潔く眠ることにしました。

 

つかの間の睡眠をとり、迎えた3日目の朝。

起床してスマホを開くと・・

返事が来ていたのです!

「どこに住んでるの?」と。

 

それから、彼女に自分のことを話しました。

日本から来たこと、今日がLA滞在最終日であること、欲しいジュエリーの種類、好みのテイストなど。

やり取りを経て、再び改めて「あなたからジュエリーを買いたい」と伝えました。

途絶える返信。

不安に襲われながらも、とりあえず返信を待っていました。

 

30分経過: (・・この人に懸けて待っているだけではいけない。自分でも動かねば。)

1時間経過: タクシーに飛び乗り、ヴィンテージストア目がけて出発。

1時間半経過: 猛スピードでヴィンテージストアを巡るも、全く収穫なし。

2時間経過: 依然収穫なし。

2時間半経過: 本気で焦り始めます。

・・とその時、返信がきました!

 

「今日、14時15分にここに来て。」

そこには、Beverly Hillsのとある住所が記載されていました。

やった!会ってもらえる!!ありがとう、ありがとう・・

溢れる感謝の念とともに、すぐにタクシーに飛び乗って指定の住所へと向かいました。

 

待ち合わせ場所に到着し、いよいよ、彼女と対面の時。

"Hi...

Are you Elisa?"

こちらに近づいてきた彼女は、静かにこう言って微笑んでくれました。

握手した瞬間から、お互いの間にリラックスした空気が流れていて、初対面なのにとても自然な気持ちになりました。

彼女はこう話してくれました。 

「実は、今私はもうビジネスを積極的にやっていないの。

ジュエリーを見せるのは個人的な繋がりのある人に留めてる。

だからホームページもお店も持たないし、SNSも全然投稿しないしほとんど見てない。

私は秘密主義だし、知らない人と会うなんてこと普段はしない。

友達に今日のこと話したら『知らない子、しかも外国人にいきなり会うなんて大丈夫なの?』って心配されちゃったけど、何だかあなたなら・・っていうフィーリングがあったから・・

私の勘は当たるしね。」

 

本当に有難くて、不思議な縁を感じました。

それからお互いの話を沢山して、彼女が10年以上にわたり集めてきた膨大なコレクションを見せてもらいました。

本当に素敵なジュエリーばかりで、美しいものに触れられた喜びで心が震えました。

彼女は、長々と時間をかけて選ぶ私のそばにずっと居てくれ、一つ一つの選択を見届けてくれていました。

 

彼女「これ凄く素敵でおすすめなんだけど、あなたは絶対いらないって言いそうね。」

私「うん、それは私の好みじゃない。笑」

彼女「やっぱり。だんだんあなたの好みが分かってきた。笑

 

彼女「なんかブレスレットどんどん選んでいってるけど・・最初、今日はブレスレットは買わないつもりって言ってなかった?笑」

私「だって、綺麗すぎて見てると耐えられなくて・・もうとっくに計画崩壊 笑」

 

打ち解けてこんなやり取りをしながら、貴重なコレクションの中からジュエリーを選ばせてもらいました。

彼女と話す時間は、私にとって、ジュエリーを選ぶのと同じくらい楽しいものでした。

この人に連絡してみて本当に良かった、会う機会をもらえて本当に幸運だった、と心から思いました。

こちらが、彼女の素敵なコレクションから選び抜いたジュエリーたちです。

まだ全部はオンラインストアにアップしきれていないのですが、順次アップ予定ですのでお楽しみに・・!

 

これにて、LAでのジュエリー買い付けは終了です。

買い付け日記を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

初めてのジュエリー買い付け旅。

反省点も多々ありますが、運や人に助けられ、何とか無事に終えることができました。

買い付けたジュエリーの数は決して多くはありませんが、すべて自分の感性で、一つ一つ本気で選んだジュエリーです。

どれも、その時その場所に居たから偶然出会うことのできた、一点もののヴィンテージ。

>>LAで買い付けたジュエリーはこちら

 

ジュエリーは、身に着け、愛で、日々を一緒に生きるうちに、自分の一部となってよりいっそう愛しくなる存在だと思っています。

私が買い付けてきたジュエリーが、誰かにとってそんな存在になったとしたら、心から嬉しいです。

 

また、オンラインストアでジュエリーを選ばれるときには、実物をお手に取ってご覧いただけない分、気になる点も出てくるかと思います。

「このイヤリング、結構重いですか?」

「このピアス、他の角度からの写真も見たいです!」

そんな疑問やご要望がございましたら、InstagramやFacebookからお気軽にメッセージをお送りくださいね✴︎

(ページ右下、ブルーのメッセンジャーアイコンをタップしていただくと、Facebookメッセンジャーが開きます。)

Instagram
https://www.instagram.com/elysajewelry/

Facebook
https://www.facebook.com/Elysa-Jewelry-106255130781987/

 

これからも美しいジュエリーをご紹介していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

>>イヤリングコレクションはこちら
>>ピアスコレクションはこちら

>>ブレスレットコレクションはこちら
>>リングコレクションはこちら
>>ネックレスコレクションはこちら


投稿順 新着順


  • Elysa Jewelry on

    ルル様
    嬉しいお言葉をいただき、ありがとうございます✴︎

  • ルル on

    とても素敵なお話しをありがとうございました😊


コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。